« はじめの一歩! | トップページ | まつむらのクリームパン »

2004年7月 2日 (金曜日)

ナンバーディスプレイ&ネームディスプレイ導入記

最近の大手企業の顧客情報漏洩の被害により、わけのわからない電話や郵便物が増えてきました。
勧誘電話は速攻で断るのですが、それでも嫌な思いをすることに変わりはないので、電話に出るのが億劫になっていました。
このままではあまりにも不便なため、導入を決めたわけです。

ナンバーディスプレイを使用するためには対応した電話機が必要になりますが、自宅のFAX電話機は9年程使っている年代物なので、当然非対応です。
ずいぶんと長持ちしたものですねぇ。
この電話機の栄誉(笑)を称えて、機種名を公表しておきます。
シャープのUX-T3CLです。
近い将来、別のところで使い続ける予定です。

というわけで、まずはサービスに対応できるFAX電話機へ買換えです。
この際だから「ナンバーディスプレイ&ネームディスプレイ対応」「盗聴防止(厳密には傍受防止)にデジタルコードレス」という具合に選択したら、パナソニックの「おたっくす」しか残りませんでした。
あと、FAX内容を液晶で確認してから必要なものだけ印刷する、といった機能も欲しかったのですが、あきらめました。
現時点では以下の2種類がラインナップされています。
・KX-PW601DW(子機2台)、KX-PW601DL(子機1台)
・KX-PW501DW(子機2台)、KX-PW501DL(子機1台)
601シリーズは、親機子機ともナンバーディスプレイ&ネームディスプレイ対応しています。
501シリーズは、親機はナンバーディスプレイ対応のみ、子機はナンバーディスプレイ&ネームディスプレイ対応とすることで、価格が安くなっています。
たしかに、親機で名前を確認することは少ないでしょうが、親機の近くにいるのに子機を取りに行かねばならないという間抜けな事態は避けたいので、KX-PW601DWを選択しました。
電話をとるかとらないかの判断のために、このサービスを利用するわけですから。

そしてNTTへサービスの申込をします。
うちの場合は電話で申込をしてから30分程で使えるようになりました。
ナンバーディスプレイ
 月額使用料:420円
 工事費:2,100円
ネームディスプレイ
 月額使用料:105円
 工事費:無料

最後に自分の携帯電話からかけたりして動作を確認しました。
しかし、月額合計で525円というのはちょっと痛い固定費ですね。
携帯電話は標準でナンバーディスプレイ対応?しているのですから。。。

ナンバーディスプレイ関連商品一覧

« はじめの一歩! | トップページ | まつむらのクリームパン »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/885062

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバーディスプレイ&ネームディスプレイ導入記:

» 無視できない架空請求詐欺 [TaMaの日記]
これまでの架空請求の対処法は無視が基本でした。 以前、うちにもはがきが届いたので、一応、はがきを保管し、書かれている事には無視しています。 しか [続きを読む]

« はじめの一歩! | トップページ | まつむらのクリームパン »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp