« iAUDIO G3 使用レポート(6) | トップページ | iAUDIO G3 使用レポート(7) »

2005年2月16日 (水曜日)

premini-2へ機種変更

NTTドコモのpremini-2(premini-II,SO506i)、発売されたばかりで、まだ高いのに買ってしまいました。(苦笑)
ちょうど欲しいと思っていた基本仕様を満たしていたからです。


今まで使っていたP505iSは、やや大きくて重く感じ始めたのに加えて、携帯電話で世界初として搭載されたP505iSのAF(オートフォーカス)機能があまりにも使い物にならなかった、というのも理由の一つ。

P505iSのAF機能は、なかなかピントが合わない上に、ボタン半押しが非常に難しく、少し力を入れ過ぎただけでシャッターが切れてしまい、シャッターチャンス逃しまくりでした。

これを除けば、背面のサブ液晶、miniSDメモリーカード対応、動画撮影、さらにDIGAで録画した動画が簡単に再生できる、といった優れた部分も多々あり、一応気に入ってはいました。


というわけで、昨年末辺りから、次に乗り換えるとしたら、という検討は始まっていました。

50xシリーズはどれも大きくて今ひとつ。

premini/premini-s/prosolidはデザインも良くて気になったのですが、デジカメ機能がない。

FOMAはただでさえ大きい上に、携帯電話で重要な接続性が悪いので論外。

P252iS/P253iは小さくて良いのですが、カメラの30万画素が物足りないかなあ?
まあ、この時点では妥協できるレベルなので、欲しい機種が出るまでのつなぎとして、価格が下がったら機種変更しても良いかな?といった具合に決め手に欠けて、機種変更は保留していました。


そこへ、今月になって飛び込んだpremini-2のニュース!

preminiでカメラ付!?

その時点では、画素数やiアプリの対応具合までは明らかになっていませんでしたが、最有力候補となったわけですね。


次第に明かされていく、驚くべき高機能。

この小ささで、カメラは123万画素、iアプリ対応。
音楽機能は、既に「iAUDIO G3」があるので必要ないが、使ってみても面白いかな?
あとは、片手にすっぽり収まる上に操作性も良いという、デザイン(設計)の良さにも惚れ込みました。

発売日(2月10日)、新聞広告やウェブサイトに詳細が発表された時点で、99%購入を決意し、あとは店頭で見て判断することにしました。
ただ、あまり好みではない「メモリースティック・シリーズ」という事だけが多少引っかかってはいました。
(結局、これが後述のマイナス評価になった。)


発売日翌日(休日)、万が一、在庫があったらラッキー、というつもりでお店に行ってみたら、なんとありました。

これは、天のお告げに違いないという事にして(笑)、慌てて機種変更の手続きをしてしまいました。


が、ここで慌てたのがいけなかった。

メモリースティックが同梱されてない?なら買わなくては。

と、一応、その場で説明書を開いて「メモリースティック DUO」は128MBまで、「メモリースティック PRO DUO」は512MBまで動作確認していると記述されている部分を見つけました。
(動作確認している、という記述を見つけて満足してしまった。)

128MBあれば事足りるが、せっかくだから音楽も入れられるようにと、大きめの「メモリースティック PRO DUO 512MB」を買ってしまいました。

「メモリースティック PRO DUO」はpremini-2よりも前に発売されているし、きっと上位互換性は守っているはずだから、新しい方が使い勝手も良くなっているだろう、と一般常識的な思い込みが判断を狂わせました。


あとでいろいろいじってみてわかりました、音楽機能を使う場合は「メモリースティック DUO」でないといけなかった事に。
なんと、premini-2の音楽機能は「メモリースティック PRO DUO」では使えないのです。
(説明書を良く読まなかった私が悪いのですが。でも普通は上位互換だと思うけどなあ。)

ただ「メモリースティック DUO」は128MBまでしか無いので、音楽と写真の両方を入れるには物足りないです。
というわけで、私としては、premini-2の音楽機能は現実的な実用性はほとんど無い、と判断します。

※これからpremini-2の購入を考えている方へのアドバイス。メモリースティックは種類によって制限事項が複雑なので、よく調べてから購入しましょう。

しかたが無いので、「メモリースティック PRO DUO 512MB」は容量を気にせずたくさん写真を撮る、という意義を持たせることで、自分を納得させました。(苦笑)


が、慌てたツケは、まだありました。
メモリースティック対応のリーダーを買い損ねました。
メモリー容量は十分にあるので、じっくり調べてから買います。


その他、使ってみての印象。
今まで、PやNを使い続けてきたので、まだSONYのインタフェースに慣れないです。
細かい機能の違いで、今までの使い方を変えざるえない部分もありますが、比較的使いやすくできていると思います。


気が向きましたら、後日、詳細レポートを書きます。(^^;)


NTT DoCoMo premini-2 製品紹介

SONY premini-2 製品紹介

Panasonic P505iS 製品紹介

« iAUDIO G3 使用レポート(6) | トップページ | iAUDIO G3 使用レポート(7) »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/2957752

この記事へのトラックバック一覧です: premini-2へ機種変更:

« iAUDIO G3 使用レポート(6) | トップページ | iAUDIO G3 使用レポート(7) »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp