« 横浜元町 秋のチャーミングセール 2005年09月17日(土)~2005年09月25日(日) | トップページ | 「眞鍋かをりのココだけの話」ブログ本発売 »

2005年9月 6日 (火曜日)

F1 イタリアGP アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ 2005年

さすがのキミ・ライコネン選手も、立て続けに襲いかかったトラブルには、かないませんでした。
予選前のエンジン交換により、スタートグリッド10番降格が決定していたため、1回ピットストップ戦略で燃料多めにもかかわらず、なんと予選1位(11番手スタート)。
気合十分で望んだ決勝も、タイヤトラブルが原因で、せっかくの善戦も無駄になってしまいました。

これにより、フェルナンド・アロンソ選手は、残り4戦で14ポイント以上とれば、チャンピオンとなり、可能性が高くなりました(例えば、2位と3位を1回づつで確定します)。
キミ・ライコネン選手は、とにかくマシントラブルを克服して残り4戦優勝し、あとはフェルナンド・アロンソ選手が13ポイント以下になることに望みをかけるしかないわけです。
可能性は低くなりましたが、キミ・ライコネン選手も諦めてはいないようなので、残り4戦、白熱のチャンピオン争いに期待したいですね。

-

レース結果です。

ファン・パブロ・モントーヤ選手は、終盤、キミ・ライコネン選手と同じタイヤトラブルを抱えつつも、1位を守りきりました。
フェルナンド・アロンソ選手は、終始、安定した速いペースでモントーヤ選手を追い続けるも、惜しくも2位となりましたが、チャンピオンシップにとっては大きな8ポイントです。
地元ジャンカルロ・フィジケラ選手は、予選ではミスが目立って9位と振るいませんでしたが、ピット戦略が成功し、嬉しい3位表彰台となりました。

キミ・ライコネン選手は、異次元のハイペースを見せましたが、前述のトラブルの影響もあり、残念ながら4位に終わってしまいました。
それにしても、11番手からスタートし、一時期はトップにも迫る脅威のハイペースは気迫を感じられました。

-

地元フェラーリ勢は、活躍できず、ノーポイント。
いくらミハエル・シューマッハ選手でも、マシンの戦闘力のあまりの低さには、どうしようもありませんでした。

予選4位&5位(スタートは3番&4番)と好調だったBARホンダ勢、ピット戦略の大失敗から、ジェンソン・バトン選手8位、佐藤琢磨選手16位と、お粗末な結果に終わりました。
特に佐藤琢磨選手は、給油失敗しているかもしれない、というピット判断で再給油したら、実は燃料が十分に入っていて燃料満タンになってしまい、重いマシーンで走ることとなってしまいました。

-

ここで、いつものようにレース中の最速ラップタイム&スピードトラップを確認してみますと、やはり、マクラーレン・メルセデスは速いですね。
しかし、フェルナンド・アロンソ選手のタイムがマクラーレン勢に迫っているところをみると、実力が十分に発揮できている様子が伺えます。
余裕が出てきて、チャンピオンへのプレッシャーを乗り越えられたのでしょうね。

-

次回はベルギーGP(サーキット・ド・スパ-フランコルシャン)です。
名物オー・ルージュへの飛び込みで度胸と技量が試される、ドライバーズ・サーキットです。
ミハエル・シューマッハ選手が、デビュー戦で、マシンの能力を超える活躍をして周囲を驚かせたことは、今でもはっきり覚えています。
マシンのスペックを越えた戦いが楽しみです。

ちなみにベルギーと言えば、修道院ビールが有名です。
日本のビールはのどごしを楽しむものが多いですが、ベルギービールは濃厚な味わいをじっくり楽しむものが主流です(高級ワインのようなイメージ)。
日本に輸入されているベルギービールと言えば「CHIMAY(シメイ)」が有名ですね。
入手し易いので、CHIMAYを片手にベルギーGPのテレビ観戦というのもシャレているかも。
(買っておこう。)

« 横浜元町 秋のチャーミングセール 2005年09月17日(土)~2005年09月25日(日) | トップページ | 「眞鍋かをりのココだけの話」ブログ本発売 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/5810984

この記事へのトラックバック一覧です: F1 イタリアGP アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ 2005年:

» F1 ベルギーGP サーキット・ド・スパ-フランコルシャン 2005年 [TaMaの日記]
午前中に雨が降り、ほとんど濡れた路面が部分的に乾いているという難しい路面状態でのウェットレースとなりました。 この路面状態では、基本的にウェット・タイヤになるのですが、あまり路面が乾きすぎるとタイヤの温度が上昇しすぎてグリップが悪くなる、というジレンマ... [続きを読む]

« 横浜元町 秋のチャーミングセール 2005年09月17日(土)~2005年09月25日(日) | トップページ | 「眞鍋かをりのココだけの話」ブログ本発売 »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp