« F1 フランスGP サーキット・ド・マニ-クール 2006年 | トップページ | F1 ドイツGP ホッケンハイムリンク 2006年 »

2006年7月21日 (金曜日)

iAUDIO G3 使用レポート(13)

久々にG3関連の話題。

G3用に、パナソニックのネックストラップ型イヤフォン RP-NHJ10 を購入してから、半年以上が経過。

すでに400時間以上も使いつづけているのだが、聴力を守るために音量を控えめにしているせいか、なかなかエージングがすすまず、実力が発揮できていないように感じる。
なんとなく、少し遠くで音が鳴っていて、音が前に出てこないような印象。

で、思い切ってエージングを加速してみることにした。

やり方は、通常の使用時よりも大音量で短時間鳴らす。
ただし、この方法は新品状態ではお奨めできない(まだ馴染んでいない可動部にストレスがかかる)。
通常音量でのエージングを100時間以上おこない、それでも不満がある場合に試してみるのが良いと思う。

RP-NHJ10 の最大入力は40mW(16Ω)。
iAUDIO G3 の最大出力は13mW(16Ω)。
最大音量にしても最大入力の1/3程度なので、最大音量にしても問題なさそうだ。
ゆっくり音量を上げていき、最大音量で1分鳴らしつづけた。
もちろん、耳から外して。

その後、試聴してみて驚いた。
いままでの少しこもった感じがなくなり、音が鮮明になった。
以前から言っていた、低音の量感の不足もやや改善され、音が全面に飛び出してくるようになった。
低音の量感だけはG3付属のイヤフォンには劣るが、それ以外は大幅にグレードアップしたようになった。

一時期、低音の量感不足とやや元気の無い音に満足できず、イヤフォンを買い替えようかとまで考えていたが、寿命まで使い続ける気になった。

・ここをクリックすると"RP-HNJ10"の楽天販売価格一覧を表示します。

-

もうひとつ、iTunesの話。

少し前であるが、メインで使用しているIBM ThinkPadに、最新版のiTunes6をインストールしようとしたのだが、インストール途中にハングアップしてしまう現象が発生している。
iTunesのサポートページに該当の対処方法はあったのだが、手順がやたらと分岐して複雑な上に、多くの試行錯誤が必要で、一週間以上もの時間をかけたのだが、結局解決できなかった。
試しに、HDDを入れ替えてWindows2000をクリーンインストールし、その環境にiTunes6をインストールしてみたら問題なく入ったので、IBM ThinkPadのプレインストールされているユーティリティソフトと相性が悪いようだ。

また、イヤフォンの不満が解決したこともあって、今度は高音域の僅かな歪を解決したくなってきた。
電車の騒音等の中で聴くのがメインなので、たいして気にするほどでもないが、例えば人の声のサ行の歪など、である。
一応、ネットで調べてみた。

まあ、うすうす気付いていたのだが、ネットで調べてみると、iTunesのMP3エンコーダの欠点らしい。

AnonymousRiver Site:iTunesの評判

旧バージョンのiTunes4は使い勝手の良いソフトで、あまり評判の良くないMP3エンコーダの音質も、ポータブルオーディオで聴いている分には、それほど不満は無い。
しかし、最新版ではインストールすらまともにできない上に、非常に重くなってしまったこともあり、他のソフトに乗り換えようかとも思うようになった。

次は、かなり昔に愛用していた「CD2WAV32+午後のこ~だ」が最有力候補かな、いつのまにかCDDBにも対応したらしいし。
そのうち時間が取れたら、試してみるつもり。

-

そういえば、最近はノートラブルなのですっかり忘れていたが、G3の最新ファームウェアがアップされていた。
近日中に試して、結果を報告したい。

-

iAUDIO G3 関連の情報は、以下のリンクからどうぞ!

「iAUDIO G3 関連 まとめ」のページへ移動

« F1 フランスGP サーキット・ド・マニ-クール 2006年 | トップページ | F1 ドイツGP ホッケンハイムリンク 2006年 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/11039470

この記事へのトラックバック一覧です: iAUDIO G3 使用レポート(13):

» iAUDIO G3 使用レポート(14) [TaMaの日記]
今回の報告は2つです。 (1) iAUDIO G3 ファームウェア V1.55j かなり前に更新したので、いつだったか忘れましたが、特に問題なく更新できました。 数ヶ月以上にわたって使い続けていますが、特に問題はなさそうです。 ただし、更新方法が変更に... [続きを読む]

« F1 フランスGP サーキット・ド・マニ-クール 2006年 | トップページ | F1 ドイツGP ホッケンハイムリンク 2006年 »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp