« Dell Inspiron 640M 購入 | トップページ | 欲しい物リスト「三菱電機エンジニアリング 真空管オーディオアンプ+樽材スピーカー」 »

2007年12月13日 (木曜日)

LF-M760JD を Vista で使う

以前に購入した Panasonic LF-M760JD を新しく購入した Vista パソコン(Dell Inspiron 640M)で使うため、パナソニックのサポートページでドライバをダウンロードしようとしたところ、見つかりませんでした。
まさかと思い OS 対応状況を確認すると、なんと未対応!

購入して、まだ1年半ですよ。orz

まだまだ十分に使える機器のサポートを簡単に打ち切るなんて、地球環境に優しくないです。
パナソニックのサポート方針は、以前からどうも好きになれません(過去にも色々ありました)。


バックアップしたデータは、サブで使っている SOTEC の旧型デスクトップパソコン(元 Windows98SE を Windows2000 へアップグレード済み、ただし USB1.0)でなんとか読み込むことはできるでしょうが・・・。

たしか Vista は標準で DVD-RAM に対応していたはず、という曖昧な記憶で試しにつないでみると、思った通り、そのまま使えました。
とりあえず、バックアップデータの読み込みは心配なくなりました。


しかし、サポート方針が好きになれないパナソニックのドライブを購入した理由のもう一つは、DVD-MovieAlbumSE を使って DIGA で録画した動画を扱うこと。

DVD-MovieAlbumSE のサポートページを見ると、Ver.4.0 は Vista 未対応。
ためしにインストールしてみたものの、動画ファイルを読み込むときにグラフィック関連のエラーで使えませんでした。
どうやら Ver.4.5 で Vista に対応したようです。

DVD-MovieAlbumSE 4.5 へアップグレードすると、あっさり使えてしまいました。

って、こんな簡単なことなら Vista 未対応とあっさり切り捨てずに、有償アップグレードで対応可能として、ちゃんとサポートしてください(涙)。


他の添付ソフトについては、ノートパソコンに付属している Roxio (利便性を考えて新規に購入したノートパソコンは DVD+/-RW ドライブを選択しておいた)で間に合わせることにしました。

ということで、同じドライブを使っている方の参考になれば幸いです。




« Dell Inspiron 640M 購入 | トップページ | 欲しい物リスト「三菱電機エンジニアリング 真空管オーディオアンプ+樽材スピーカー」 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/17356764

この記事へのトラックバック一覧です: LF-M760JD を Vista で使う:

« Dell Inspiron 640M 購入 | トップページ | 欲しい物リスト「三菱電機エンジニアリング 真空管オーディオアンプ+樽材スピーカー」 »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp