« 「docomo FOMA SH906i」へ機種変更 | トップページ | フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(2)問題の分析 »

2008年9月23日 (火曜日)

フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(1)問題の概要

 すでに過去の車になりつつありますが、自分の経験を記録として残しておきたいと思います。

 当時のフォレスターのNA/MT車のみに発生している問題として、冷間時のクラッチジャダー発生問題がありました。
 問題の内容は、エンジンや駆動系が冷えている状態(特に冬)でクラッチミートしたときに、ごく稀にクラッチからガタガタと振動が発生し、エンジンとミッションが共振して、クラッチがつながらない状態になる、というものです。
クラッチを切って、振動が完全に収まるのを待ってから(2~3秒程度)、つなぎなおすことで回避できるのですが、振動が完全に収まっていなかったりすると再発生します。
 これが駐車場からの発車直後であればたいしたことはないのですが、道路上の発進時には後続車への迷惑になりかねません。

 当初は、自分のクラッチ操作が雑なのかとも考えましたが、発生するのは車が冷えている状態のときのみでしたので、ネット上で調べてみると同じ問題を抱えてる人がいることがわかりました。
 そのため、ディーラーへは定期点検の度に問題として伝えているのですが、こちらでは現象が確認できない、社内では同様な報告はない、とのことでした。フォレスターのNA/MTというのは、希少な存在だから仕方ないのかもしれません(MTを選ぶ人の多くはターボを選んでますので)。

 しかし、そんなやりとりを何年も繰り返しているうちに、とても恐ろしい目にあったのです。
 冬、高速道路のSAから本線へ合流する加速車線で、加速のためシフトダウンした時に発生したのです。SAでの食事休憩(1時間程)の間に、フォレスターはすっかり冷え切っていたようです。加速車線で2~3秒もクラッチを切って振動が収まるのを待つ、ということがどれほど恐ろしいことか。幸いにも、後続車がなかったので何事もなかったのですが、これには参りました。

 後日、ディーラーへ相談したところ、いろいろと対応をとってくれました。
 その際、4WDなので駆動が逃げない分クラッチミートを丁寧にしないといけない、とか説明されました。しかし前車はインプレッサWRXだったためそのことは十分に理解していましたので、クラッチミートだけが原因でないことはあきらかでした。
 調査の結果、クラッチの減りが原因とされてしまいました。
 購入した年の最初の冬から発生していたのですけどね。

 確かに、存在の少ない特定の車種モデル、特定の条件下でごく稀に発生し再現性が極めて低い、ということが重なり、調査しにくいのは仕方がないことかもしれません。
 ディーラーの方々には十分誠意を尽くしていただいたので、問題の現象がディーラーの方々の目前で再現できない以上、さらなる調査を望むのは酷かもしれません。
 ということで、ディーラーの方々の協力を得て、自分の考えを基に根本的な対策をすることとしました。

(問題の分析編へ続く。)





« 「docomo FOMA SH906i」へ機種変更 | トップページ | フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(2)問題の分析 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41090/42563558

この記事へのトラックバック一覧です: フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(1)問題の概要:

» フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(2)問題の分析 [TaMaの日記]
前回の続きです。 解決に向けて、まずは問題の分析です。 当初は、クラッチジャダーが発生することに問題があると思っていたのですが、問題の内容をしっかり整理してみると、少し違うことに気が付きました。 (1)冷間時に、 (2)クラッチジャダーが発生した際、 (3)ごく稀にエンジンとミッションが共振し、 (4)クラッチがつながらない状態になる。 クラッチジャダーの発生そのものは、AWDの弱点のようです。 冷間時でなくてもクラッチミートのミスで発生し、以前に乗っていたインプレッサWRXでもミスで発生するこ... [続きを読む]

« 「docomo FOMA SH906i」へ機種変更 | トップページ | フォレスター(SF5/NA/MT)の冷間時におけるクラッチジャダー発生問題(2)問題の分析 »

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp