« 2011年3月 | トップページ

2012年12月の1件の記事

2012年12月23日 (日曜日)

日本通信 IDEOS 200日パッケージ by b-mobile BM-IDEOS-200D

 キャンペーン期間中は365日まで無料延長できるということなので、早速、購入してみました。
 キャンペーンの適用を受けるにはAmazon.co.jpで購入する必要があります。
 また、いろいろな機能を使うためには microSD も必須ですので、用意しておきましょう。

日本通信(bモバイル)キャンペーンページ
http://www.bmobile.ne.jp/ideos/cp365.html

 注文して、2日後に到着しました。
 早速、箱の外側に添付されている、日本通信の手順書に従ってセットアップを開始します。

1.開通手続
 電話の音声案内にしたがって、SIMの電話番号とUSIM番号を入力するだけです。
 10:00~20:00までの間に手続きを行えば1時間以内に開通、20:00以降は翌11:00までに開通するそうです。
 時間内に手続きをしましたので、1時間以内には開通できました。
 開通までの待ち時間に、準備できるところまで手順を進めておきましょう。

2.SIMカードとmicroSDの取付
 ここで、先に本体のマニュアル「Quick Start Guide」に目を通しておきましょう。
 この先の手順でも、本体のマニュアルを確認しながら、日本通信の手順を進めていくことになります。

3.充電
 本体の電源を入れる前に、開通までの時間をつかって、充電をしておきます。

4.IDESO初期設定
 この先の手順は、慣れている人ならば日本通信の手順書で進めていくことができますが、不慣れな方は、日本通信のホームページを見たほうがわかりやすいです。

IDEOSの使い方 初期設定
http://www.bmobile.ne.jp/ideos/setting.html

IDEOSの使い方 日本語入力について
http://www.bmobile.ne.jp/ideos/setting_flick.html


 使ってみた感想ですが、メールやブラウザ程度の用途なら、ほとんど問題ないでしょう。
 パソコンでのUSBテザリングも試してみましたが、日曜日の朝9時に試して表記速度の 300kbps がでており、外出先でも十分に使えそうです。
 ただし、本体は Android 2.2 ということもあり、かなりの旧式です。Andoroid 端末としては物足りない感じです。
 私自身、365日分通信料込みの 旧型 Andoroid 端末機能を持つモバイルルーターとして購入しました。

 これらの機能の制約や通信速度に割り切ることができれば、とてもお買い得な商品だと思います。




« 2011年3月 | トップページ

広告 Rakuten

  • ↓検索結果を"価格が安い"で↓並び替えるのがおすすめ

Rakuten

amazon.co.jp